リアルな時計があった東京の出会い
0

    きしむと叫ぶ
    (森純男)東京の出会い
    リアルな叫び
    (加藤明仁)

    冬の小さな音。竹かごで叫ぶキツネの叫びに隠れたを感じさせる季節の言葉。

    人の声が聞こえます。東京の出会い
    たとえば、スパゲッティが好きな女子高生の声。
    各人生の物語。
    疲れているときや快適でないときでも聞こえます。うるさく感じるだけの人。
    声はro音のようなものです。東京の出会い
    夜になると、子供は駅のイルミネーションと時計の人形を見て、「あなたが前に来た」と微笑みます。
    立ち止まって人形を見上げた女性がひらひらと立ち去った。
    女性は何らかの理由で笑った。

     

    東京出会い

    「ノンストップトーク:コーヒー1杯」
    12月15日、南青山に「大宝園店」がオープンしました。東京の出会い

    12月15日(土)、 の「東青山」と南青山に「大福店」が1日オープンします。

    大吾コーヒーショップは表参道交差点の有名なコーヒーショップです。
    2013年12月、建物は取り壊されたことに後悔しながら店は閉店しました。
    12月15日、大坊はコーヒーを作る予定です。
    大坊が監修するボットとネルも販売されています。
    時間は14:00から18:00です東京の出会い
    コーヒー豆がなくなるとすぐに終了します。

    お菓子が好きなら、なぜそこに行きませんか?

    ノボリとノスタルジックなキャンディーを飲もうと思っていました。

    今日の1年生の大大学の息子には、部活動はありません。
    アニメ「機動戦士ガンダム」を見せたとき、最近プラモデルを作り始めました。東京の出会い
    今日は「ボール」を購入して(ガンダムとシャアザグが作成されています)、買いに行きたいです。

    posted by: tokio863 | - | 12:41 | comments(0) | - |